先ほど載せた霧島東神社から車で30分ほど、宮崎県都城市には東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)もあります。

こちらも霧島六所権現のひとつにあたります。

隠れたパワースポットとはいうものの、霧島東神社に比べアクセスが良いところにあるためか、参拝客の多さには驚きました。

まずは入ってすぐにある神石から

DSC_7596.jpg
神石 正面から
DSC_7600.jpg
神石断面

切れ味がすごい。

御祭神である伊邪那岐命が切ったとも伝えられています。

DSC_7602.jpg
神石 後方から

不思議ですね。

 

DSC_7622
石灯篭
DSC_7629
こちらは太陽で。
DSC_7627
こちらは月なのか。
DSC_7635
本殿入口。
DSC_7633
鬼が待ち構えています。

そこには、急な石段が999段も続きます。

こんな昔話も。

ちなみに、この石段を振り返らなずに登り切れば、願いが叶うそうです。

階段を登りきると本殿です。

DSC_7660
本殿外観。

龍の姿が印象的でした。

境内には龍の姿をした木もあるそうです。

DSC_7618
この木もなんとなく龍のようにも見えます。

知人などからよく聞く話なのですが、東霧島神社は非常に男性的なパワーを持っているそうで、

男性向きな場所みたいです。

なので、女性の方は気をつけて参拝した方がいいのでしょうね。

私が訪れた時は、(体調のせいもあったとは思いますが。。。)

うまく表現はできませんが、そこまで変な(拒否を起こすような)感触はなかったと思います。

 

おすすめ:

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。